本文へ移動

入居前、引越の際にすること

 
 1.契約について
 
賃貸契約書は貸主と借主が合意した賃貸借の条件を示す重要な書類です。
使用にあたっての使用方法が制限される場合があります。もう一度「賃貸借契約書」の内容を確認しましょう。契約が終了(退去)するまで、他の書類等と一緒に保管しておきましょう。
 
 2.入居前の物件確認
 
入居の前に、物件の設備などに異常がないか、床・壁・天井なども確認しましょう。退室する際の原状回復の費用負担を決める重要な資料となります。
 
 3.引っ越し時の注意点
 
●電気・水道・電話等の公共料金の各種手続きには余裕をもって行いましょう。確実に手続きを済
ませ、使用開始前の料金が請求されてしまうなどのトラブル発生を防ぎましょう。
●転入・転出届けを済ませましょう。その他の住所変更も忘れずに手続きしましょう。
●ご近所へのごあいさつも忘れずに。地域の自治会は情報、防犯、災害対策等、あなたの生活をささえてくれます。
2019年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
紅樹株式会社
10/6 Soi Sukhumvit 39(Phromphong), Klongton-Nua, Wattana, Bangkok 10110
TEL:+662-662-4488~9
       : +662-262-0304
FAX:+662-261-8190
           sales@kauju.co.th
------------------------------
・アパート・コンドミニアム・サービスアパート等の賃貸物件紹介斡旋
・オフィス賃貸物件紹介斡旋
・コンドミニアム売買斡旋
・各種サービス(日本のテレビ、インターネット、浄水器等)の手続代行及び業者紹介
・コンサルタント業者紹介
・その他、お客様が求める情報の提供及び手続代行
------------------------------
TOPへ戻る